2021年2月10日号

51.「メルマ旬報」de「キネマ旬報」ドラマ「珈琲いかがでしょう」絶賛撮影しています。が、撮影初日から本当に苦労しております。。ボクの撮影初日がドラマのクライマックスの見せ場のシーンだったのですが、撮影スケジュール上こういった過酷なスケジュール感というのはよくあるようなので、こちらも前日からカット割りや絵コンテを用意して臨みました。撮影日の朝、続々と集まるスタッフ、用意される美術や小道具、そして準備する出演者たち。その様子を見ながらテンションが上がり血圧が上がりだしたのですが、何故か心が緊張感に支配されるようになりました。この種の緊張は良くない緊張だとわかってはいるのですが落ち着けようにも落ち着かず、役者、スタッフ、関係者含めた芝居の段取りに突入しました。段取りというのはその日撮る役者の芝居を決め、それをもとに演出部、撮影部、メイク部、美術部が撮影の撮り順に従って用意を進める大事なパートで・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。