2021年1月10日号

50.「メルマ旬報」de「キネマ旬報」みなさま明けましておめでとうございます。そして「メルマ旬報」de「キネマ旬報」連載50回目本当にありがとうございます。こうやって連載を続けられているのも皆さんの応援のお陰でございます。今年一年は映画『辰巳』を完成させて映画祭への出品から公開まで走り抜けようと思っています。そして、こうやって映画『辰巳』の準備を着々と進めながら新年新たな告知をさせてください。『珈琲いかがでしょう』というマンガが実写化されます!実写化にあたっての監督・脚本は荻上直子監督(『かごめ食堂』『めがね』)、森義人監督(『宇宙兄弟』『聖の青春』)と僕の3人で監督をします。内容は移動販売店を経営している主人公・青山が一杯のコーヒーでお客さん一人一人を癒していく、というストーリーで心温まるお話です。ですが最初話を貰ったときは「僕がコーヒーの心温まるドラマ、、大丈夫ですか??」という感じだ・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。