アサヒ芸能人アーカイブ174

アサヒ芸能人プレイバック週刊アサヒ芸能2013年5月16日号より【連載 第972回】◎子供向け番組の司会に決まった篠原ともえ。工作コーナーでは「作り込み過ぎないように」とリアルなアドバイス!(那須塩原市・スリーパー)◎全柔連が金銭問題の反省として袖の下をカットした「ノースリーブ道着」の導入を提案!(大分市 有田敏行)※全柔連(全日本柔道連盟)の強化委員会が助成金を支給された指導者から金銭を徴収し「強化留保金」として、使用目的外である飲食費などの懇親会費に使われていた疑惑が発覚。助成金はトップ選手の指導者にJSC(日本スポーツ振興センター)から支給されたもので、年間120万円のうち40万円を指定された口座に振り込ませていた。◎「幻の紅白衣装」をコンサートで披露する小林幸子。製作費を回収しきれない場合は「特撮映画へのリース」も視野に!(千葉県・ラジ魂の帝王)◎志村けんに降ってわいたようなガセ美・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。