出稽古日記 第52回

「kichijoji fit CWD吉祥寺 柔道・サンボ教室」 大変なことになった。2月24日に始まったロシアのウクライナ侵攻である。  当初はNATOの東方拡大に対抗するというのがロシア側の言い分だったが、のちにウクライナに核開発の疑いがあると言い始めた。目眩がする。核開発の疑いを主張して主権国家に侵攻し、元首を殺害したのはアメリカのイラク侵攻だった。それと同じ理屈の戦争になってきたのだ。 主権国家への武力侵攻で現状の国境を塗り替える動きには、ワタシはすべて反対だ。イラク戦争の際にはアメリカを批判したが、今回はロシアを批判する。日本の政治学者たちの歯切れが悪いのは、アメリカのイラク侵攻を支持した過去があるからだろう。愚劣な指導者の理屈に振り回されて悲劇に巻き込まれるのは、いつも民衆である。 その民衆に、今回は著名格闘家が含まれている。ウクライナのボクサー、世界王者のクリチコもロマチェンコ・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。