談志の「らくだ」と31周年の俺の「らくだ」

3月20日、銀座ブロッサム。入門30周年記念落語会を開催しました。本来ならば、昨年が入門30周年だったのですが、コロナ禍で延期となり31周年の今年にずらさせての実施となりました。出演いただいたのは、弟弟子の談笑君、ナイツさん、そして毒蝮三太夫さんという豪華メンバーです。こちらの皆さんに共通するのは、「節目ある毎に私が恩を受けてきた恩人」ということです。談笑君が恩人だということは、こちらのメルマ旬報にもずっと書き続けてきたことですが、「私より先に二つ目に昇進した」ことで、私の本気スイッチが入ったということです。そして彼はそこで気合いが入った私をとことん支援してくれました。前座の頃から一緒に勉強会をやるほどの仲でしたが、それだけではなく、「自分の足りない点」「至らぬ点」を「師匠からの視線」でアドバイスまでしてくれました(こんな弟弟子はいません)。だからこそ彼が本領発揮の活動をしていることに対し・・・・・・・・・・

続きをお読みいただくには「会員登録」と「購読申込」が必要です。

毎月500円(税込)で読み放題+電子書籍版でまとめて読める

読み放題+電子書籍で購読

1記事100円(税込)で気になる記事だけ購読記事を単品で購入する

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。
購入した記事は購読一覧で確認できます。