第149回 「 第149回「HANGOUT PLUSレポート 稲田豊史×宇野常寛「『ドラえもん』から考える日本社会――のび太系男子の魂はいかにして救済されるべきか」(2017年3月6日放送分)/広尾、麻布十番、六本木 高級住宅街で見つけたテイクアウトできる幸せ(「東京5キロメートル――知ってる街の知らない魅力」第5回)/御宅女生的政治日常――香港で民主化運動をしている女子大生の日記 第6回 香港行政長官選挙について/『コードギアス』と『エウレカセブン』の対比から見えてくるもの(『石岡良治の現代アニメ史講義』第5章 今世紀のロボットアニメ(5))/大見崇晴「イメージの世界へ 村上春樹と三島由紀夫」特別編 『騎士団長殺し』 その白々しい語りについて」」 - [2017年3月17日発行]

=========
 目次
=========
1.HANGOUT PLUSレポート 稲田豊史×宇野常寛「『ドラえもん』から考える日本社会
  ――のび太系男子の魂はいかにして救済されるべきか」(2017年3月6日放送分)

2.広尾、麻布十番、六本木 高級住宅街で見つけたテイクアウトできる幸せ
  (「東京5キロメートル――知ってる街の知らない魅力」第5回)

3.御宅女生的政治日常――香港で民主化運動をしている女子大生の日記
  第6回 香港行政長官選挙について

4.『コードギアス』と『エウレカセブン』の対比から見えてくるもの
  (『石岡良治の現代アニメ史講義』第5章 今世紀のロボットアニメ(5))

5.大見崇晴「イメージの世界へ 村上春樹と三島由紀夫」
  特別編 『騎士団長殺し』 その白々しい語りについて

【告知】編集部からのお知らせ

※2014年5月9日以前の連載に関しましては、http://wakusei2nd.com でご購読ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~これより後はメルマガでお楽しみください~
  
PLANETS/第二次惑星開発委員会

ほぼ日刊惑星開発委員会

著者:PLANETS/第二次惑星開発委員会

価格:864円/月 (税込)

発行:週1回

最新発行日:2017年3月17日

評論家の宇野常寛が主宰する、批評誌〈PLANETS〉のメールマガジンです。いま宇野常寛が一番気になっている人へのインタビュー、イベントレポート、ディスクレビューから書評まで、幅広いジャンルの記事をお届けします。「ほぼ日刊惑星開発委員会」のメルマガを週刊で読めるのはBOOKSTANDだけ!

・初めて定期購読をお申込みの方には、最新4号分のメルマガが無料でつきます。

ほぼ日刊惑星開発委員会をはてなブックマークに追加 ほぼ日刊惑星開発委員会をYahoo!ブックマークに追加
メルマガ定期購読の申込み方法
  • BOOKSTANDのアプリ アイコン
    BOOKSTANDのアプリ(無料)
    iPhone版 / Android版 
    とっても便利!ニュースや映画部、メルマガが楽に読めるアプリはこちらから

BOOK STANDプレミアム