もやもやレビュー

恋愛漫画を実写化するとコメディになる『パラダイス・キス』

パラダイス・キス [DVD]
『パラダイス・キス [DVD]』
ワーナー・ホーム・ビデオ
商品を購入する
>> Amazon.co.jp
>> LawsonHMV

 本作は2010年に600万部の売上を叩き出した超人気漫画を実写化したもの。昔から売れている恋愛漫画は実写化される傾向にあるが、寡聞にして成功した例を知らない。

「どうして漫画は人気なのに実写化は大惨事になるのか?」について、いくつか恋愛漫画の実写化を視聴した結果、漫画では様になる台詞も実在の人物が発すると途端に陳腐になる傾向がある。
 オブラートに包んだが、実際は陳腐どころではない。2次元のキャラクターが発する名言も3次元の人間が口にした瞬間、どんな美男美女でも鳥肌が立つほど気持ち悪い。やはり2次元と3次元は別物なのだと考えた方がいいだろう。恋愛映画の実写化は誰も幸せにしない。もっとも、利益が見込めるから制作される訳で、この阿鼻叫喚の地獄絵図のような作品をありがたがる人間がそれなりに存在するということの方が恐ろしいが。

 600万部も売った漫画原作のあらすじを紹介するのは蛇足だが、未見の方に向けて大まかに説明すると、主人公の早坂紫(北川景子)は受験勉強に追われる自分に悩んでいたところ、矢澤芸術学院の生徒たちにショーモデルとしてスカウトされる。当初はモデルを馬鹿にしていたが、生徒たちと交流を深めるうちに自らモデルを志すようになる。
 恋愛映画なので、矢澤芸術学院のデザイナー志望の小泉譲二(向井理)と恋仲になるが、譲二は夢を叶えるためにパリへと渡り悲恋に終わる。

 本作のキャッチコピーは「自分の可能性を信じなきゃ何も始まらない」。テーマがファッションに情熱を燃やす若者の群像劇なので、表面的なコピーに偽りはないが、いくら美男の役者でも上記の台詞を口にしたら違和感があふれ出る。その他、諸々突っ込みどころはあるけれど、都度で説明していたら下らない本が1冊できるだけの分量になるので割愛する。

 結局、漫画の台詞は架空の人物が発するから感動なり納得なりする訳で、実在の人物が述べたら滑稽になってしまう。コメディとして視聴するなら最適かも知れないが、多分スタッフは真面目に作ったと思われるので笑ってはいけないのだろう。もっとも、観賞中ひたすら爆笑してしまったが。

(文/畑中雄也)

« 前の記事「もやもやレビュー」記事一覧次の記事 »

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム

  • 編集長:酒井若菜
    marble
    女優の酒井若菜が編集長となり、女性たちだけで新たに創刊するWEBマガジン『marble』。
  • 著者:ダンカン
    ダンカンの『人生は落書き・・・さ』
    たけし軍団のダンカンさんしか語れないエピソードからご自身の身辺日記まで、徒然なるままお届けさせていただきます!
  • 著者:髭男爵 山田ルイ53世
    髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」
    芸人・髭男爵が毎週1回にお届けするメールマガジン。メールマガジンでありながら、テキストのみならず、髭男爵の音声コンテンツなどをお届けしてまいります。
  • 著者:かもめんたる
    週刊かもめんたるワールド
    メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。
  • 著者:エレキコミック
    エレキコミックの「エレマガ。」
    完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。
  • 編集長/著者:水道橋博士
    水道橋博士のメルマ旬報
    水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。
  • 著者:プチ鹿島
    プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
    「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。
  • 著者:マキタスポーツ
    マキタスポーツの週刊自分自身
    メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。
  • かもめんたる
    かもめんたるの映像コンテンツ
    かもめんたるの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期限なし1500円(税込)と「週刊かもめんたるワールド」定期購読者価格700円(税込)の2つからお選びいただけます。
  • エレキコミック
    エレキコミックの映像コンテンツ
    エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。
  • 著者:萩原智子
    萩原智子『魂のファイトめし』
    元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。
  • » 有料メルマガ一覧