もやもやレビュー

恋愛下手のための教科書。『そんな彼なら捨てちゃえば?』

そんな彼なら捨てちゃえば? [DVD]
『そんな彼なら捨てちゃえば? [DVD]』
ワーナー・ホーム・ビデオ
商品を購入する
>> Amazon.co.jp
>> LawsonHMV

 大ヒットテレビドラマシリーズ『セックス・アンド・ザ・シティ』の脚本スタッフが送る『そんな彼なら捨てちゃえば?』。原題は『He's Just Not That Into You』で、「彼はあなたに興味がないだけ」という意味になります。邦題とニュアンスがだいぶ違いますが、原題のニュアンスで本作を観ると、恋愛下手な人にかなり響くストーリー!

 男性からの電話を待ちつつも「彼はきっと忙しいのだろう」「私の番号無くしたのかな?」と女性特有の考えを持ち、空回りしまくりのジジ(ジニファー・グッドウィン)をはじめ、本作には様々な女性が登場。7年も同棲している相手と結婚を望むニール(ジェニファー・アニストン)、夫ベン(ブラッドリー・クーパー)の嘘に敏感なジャニーン(ジェニファー・コネリー)、ベンを既婚者だと知りながら夢中になるアンナ(スカーレット・ヨハンソン)。20代から30代の男女が織りなす様々な恋愛模様を通し、男性と女性の本音を包み隠さず描いています。

 女性キャラクターの個性があふれているため、誰しも「あ〜その気持ちわかるわ!」と共感できるハズ。そのキャラクターと自分の恋愛観を重ね合わせれば、自分のこれまでの失恋の原因がわかります。特に恋愛体質な人が見れば、いい教科書になることでしょう。わたし個人としては、恋愛対象の人を自分の理想像に重ね合わせてきていたので、「会って一週間経っても連絡してこない男は、電話できないんじゃなくて、したくないからだ」などジジの良き相談相手である男友達、アレックスの言葉がどれも突き刺さりました(笑)。どんな恋愛をしても、興味がないやつは興味がない。ただそれだけ。そんなことを実感させられた本作。しかしそんな絶望的(?)な内容ばかりではなく、そんな恋愛の中にも幸せな出来事が起こるということも学べます。

 これまで恋愛に失敗してきた方、そしてその原因が不明な方はぜひ、女性のバイブルとなった本作を参考にしてみてください。

(文/トキエス)

« 前の記事「もやもやレビュー」記事一覧次の記事 »

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム