もやもやレビュー

ガラケーが無性に恋しくなる。『セルラー』

セルラー [DVD]
『セルラー [DVD]』
アミューズソフトエンタテインメント
商品を購入する
>> Amazon.co.jp
>> LawsonHMV

 ハラハラドキドキが止まらないキム・ベイシンガー主演のサスペンススリラー『セルラー』(2004年)。『キャプテン・アメリカ』で知られるクリス・エヴァンスが女性を助ける勇敢な青年役を好演しています。

 生物学教師のジェシカ・マーティン(キム・ベイシンガー)は11歳になる息子を学校に送った後、突如自宅に押し入ってきた男達に拉致されてしまいます。彼女が監禁されたのは屋根裏部屋。謎の男は部屋に設置されていた電話をハンマーで壊し、監禁した理由も告げずに去って行ってしまいました。ジェシカはパニックになりながらも壊れた電話の回線を必死に修復し、電波を拾います。たまたま電話が繋がった相手、それは見ず知らずの青年、ライアン(クリス・エヴァンス)でした。好きな女性のことを考えながら上機嫌でドライブする中、突然知らない番号から「誘拐されてるの!」なんて電話がかかってくる......。そんな状況を真面目に受け取るはずもなく、なにかの冗談だと思っていたライアン。しかし、ジェシカの叫び声や緊迫した声を聞いて、シリアスな状況だと把握。彼は自分の携帯一つを頼りにジェシカを救出しようと奮闘します。

 本作で大切なアイテム、それはライアンの携帯電話。2004年の映画のため、登場するのはもちろんスマホではなくガラケーです。小さな画面で動画を撮影し「最近の携帯電話ってすごいんだぜ」なんて絶賛するシーンも登場。あのコンパクトすぎるボディ、カチカチと小さなボタンを押す感じ、4和音の着メロ......懐かしすぎる! さらにライアンがマッチョだからか余計小さくコンパクトに見えます。もしもライアンの電話がスマートフォンだったら......ロック解除に指紋認証が必要だったり、ボディが大きすぎて小さなポケットには入らなかったり、などのデメリットがジェシカとライアンの回線を途切れさせていたかも。緊急事態にはシンプルな機能しか使わないということを実感しました。

 コンパクトで必要最低限の機能だけが詰まったガラケー、本作を観ると恋しくなること間違いなしです。またノンストップスリラーなので手に汗握りっぱなしの本作は爽快感がたまらない! ラストの衝撃の事実もお楽しみに!

(文/トキエス)

« 前の記事「もやもやレビュー」記事一覧次の記事 »

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム

  • 編集長:酒井若菜
    marble
    女優の酒井若菜が編集長となり、女性たちだけで新たに創刊するWEBマガジン『marble』。
  • 著者:ダンカン
    ダンカンの『人生は落書き・・・さ』
    たけし軍団のダンカンさんしか語れないエピソードからご自身の身辺日記まで、徒然なるままお届けさせていただきます!
  • 著者:髭男爵 山田ルイ53世
    髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」
    芸人・髭男爵が毎週1回にお届けするメールマガジン。メールマガジンでありながら、テキストのみならず、髭男爵の音声コンテンツなどをお届けしてまいります。
  • 著者:かもめんたる
    週刊かもめんたるワールド
    メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。
  • 著者:エレキコミック
    エレキコミックの「エレマガ。」
    完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。
  • 編集長/著者:水道橋博士
    水道橋博士のメルマ旬報
    水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。
  • 著者:プチ鹿島
    プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
    「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。
  • 著者:マキタスポーツ
    マキタスポーツの週刊自分自身
    メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。
  • かもめんたる
    かもめんたるの映像コンテンツ
    かもめんたるの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期限なし1500円(税込)と「週刊かもめんたるワールド」定期購読者価格700円(税込)の2つからお選びいただけます。
  • エレキコミック
    エレキコミックの映像コンテンツ
    エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。
  • 著者:萩原智子
    萩原智子『魂のファイトめし』
    元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。
  • » 有料メルマガ一覧