もやもやレビュー

「電気」がなくても「愛」がある。『サバイバルファミリー』

『サバイバルファミリー』 は現在公開中です!

『WATER BOYS』『SWWING GIRLS』をはじめ若者の成長を描いてきた印象の強い矢口監督が、ある日突然「電気」がなくなったらというありそうでなかったテーマで一つの家族を描く。

映画を観ながら考えるのはもしも自分だったらということだ。
どこにでもいそうな平凡な4人家族。仕事が忙しく家族に対してどこか無関心な父親、現代女子高生らしいスマートフォン命の娘、無口で思春期真っ盛りな息子、こんな家族の不調和にどこか不満を抱きつつも気にしないようにしている母親。
そんな家族が直面する、朝起きてテレビもみられない、水も出ない、今までの普通が全部なくなった生活。果たして自分ならどのような行動をとるだろうか?

survivalfamily_sub1.jpg


私が思い出したのは震災の被害にあった時のことだった。
私は小学生の時に阪神淡路大震災の被害に遭った。震災当日も、学校へ登校した。この映画でも電車やすべてのライフラインが途絶える中、みんな自転車や徒歩で職場や学校へ行っている。なんてまじめなんだ。よく考えたらとてもまじめで日本人らしいとしみじみ感じた。

この映画と同じようにガスも電気も水も出ないときに、母がガスコンロで水を沸かして髪の毛を洗ってくれた記憶が蘇った。今でも何かあったときのためにお風呂の水は夜捨てないで朝に捨てることにしている。リアルに水がないとトイレも流せなくなる。この映画では生き抜く上で大事なことをいくつも教えてくれている。

最後に本当に大切なものはなんだろうか?
食料やサバイバル術ももちろん大切だけど家族で一緒にいることの温かさを再認識する良い機会になるだろう。
今私たちが暮らしている環境がどれだけ恵まれ幸せなものか、改めて実感させてくれる映画だ。

(文/杉本結)

***

survivalfamily_sub8.jpg


『サバイバルファミリー』
2月11日(土)より全国東宝系にて公開中!

原案・脚本・監督:矢口史靖
出演:小日向文世、深津絵里、泉澤祐希、葵わかな ほか
配給:東宝

2017/日本映画/117分
公式サイト:http://survivalfamily.jp/
(C)2017フジテレビジョン 東宝 電通 アルタミラピクチャーズ

« 前の記事「もやもやレビュー」記事一覧次の記事 »

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム

  • 編集長:酒井若菜
    marble
    女優の酒井若菜が編集長となり、女性たちだけで新たに創刊するWEBマガジン『marble』。
  • 著者:ダンカン
    ダンカンの『人生は落書き・・・さ』
    たけし軍団のダンカンさんしか語れないエピソードからご自身の身辺日記まで、徒然なるままお届けさせていただきます!
  • 著者:髭男爵 山田ルイ53世
    髭男爵 山田ルイ53世のメールマガジン「貴族のメルマガ」
    芸人・髭男爵が毎週1回にお届けするメールマガジン。メールマガジンでありながら、テキストのみならず、髭男爵の音声コンテンツなどをお届けしてまいります。
  • 著者:かもめんたる
    週刊かもめんたるワールド
    メールマガジンでありながら、もはやテキストにこだわらず映像と音声で彼らのコント、コラム、撮り下ろし映像をお届けしてまいります。
  • 著者:エレキコミック
    エレキコミックの「エレマガ。」
    完全スマホ対応の「観る・聴く・読む」全部入りハイブリッドメールマガジン。ここだけの彼らの秘蔵映像、コラム、トークなどなど。
  • 編集長/著者:水道橋博士
    水道橋博士のメルマ旬報
    水道橋博士が「編集長」に就任して、過去、メルマガ史上に無い規模と内容と熱量で送るメールマガジン。
  • 著者:プチ鹿島
    プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!
    「時事芸人」プチ鹿島が圧倒的なキレとコクで「メルマガ芸人」も目指す毎週更新のコラム集。
  • 著者:マキタスポーツ
    マキタスポーツの週刊自分自身
    メジャーとマイナーの境界にいる僕は今、自らを実験台としてリアリティショーを生きる。他じゃ絶対書かないとこまで、踏み込む。マジで。
  • かもめんたる
    かもめんたるの映像コンテンツ
    かもめんたるの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期限なし1500円(税込)と「週刊かもめんたるワールド」定期購読者価格700円(税込)の2つからお選びいただけます。
  • エレキコミック
    エレキコミックの映像コンテンツ
    エレキコミックの映像をネットでまるっと楽しむことができる、動画コーナー! 閲覧有効期間が1ヶ月間(31日間)の500円コースと期限なしの1000円コースの2つからお選びいただけます。
  • 著者:萩原智子
    萩原智子『魂のファイトめし』
    元水泳メダリストの萩原智子さんが毎回いろんな一流アスリートと"食事"をテーマに対談していくメールマガジン。
  • » 有料メルマガ一覧