利用規約

第1条 (定義)

本規約において使用する用語の定義は、以下のとおりとします。

  1. 本サービス
    BOOKSTAND (http://bookstand.webdoku.jp)を運営する者、また提供する一連のサービスの総称
  2. コンテンツ
    本サービスより入手可能な情報の総称
  3. ユーザー
    本サービス を利用するすべての者
  4. 登録情報
    利用登録や本サービスの提供を受ける目的で、ユーザーが本サービスに提供した一切の情報
第2条 (本規約の適用)

ユーザーは、本規約に従って本サービスを利用するものとします。ユーザーが本サービスを利用することによって、本規約の内容を承諾したものとみなします。

第3条 (自己責任)
  1. ユーザーは、ユーザーによる本サービスの利用と本サービスを利用してなされた一切の行為とその結果について一切の責任を負います。
  2. ユーザーは、ユーザーによる本サービスの利用と本サービスを利用してなされた一切の行為に起因して、本サービス又は第三者に対して損害を与えた場合(ユーザーが本利用規約上の義務を履行しないことにより本サービス又は第三者が損害を被った場合を含みます。)、自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとします。
  3. 本サービスのIDの利用登録を行ったユーザー本人のみが本サービスを利用することができるものとし、ユーザーは、所定IDの登録メールアドレス、パスワードの不正利用の防止に努め、その管理に一切の責任を負うものとします。
    登録された本サービスのIDによって本サービスの利用があった場合、本サービスは、利用登録をおこなった本人が利用したものと扱うことができ、当該利用によって生じた結果およびそれに伴う一切の責任については、利用登録を行った本人に帰属するものとします。
第4条 (退会)
  1. ユーザーは本サービスを退会する場合、本サービスの定める手続きに基づき、退会を行うものとします。退会後、本サービスはユーザーのデータ及び登録情報を削除できるものとし、削除によりユーザーが損害を被ったとしても、本サービスは一切その責任を負わないものとします。
  2. 強制退会
    本サービスは、ユーザーが次の各号に掲げる場合には、本サービスの判断によって、ユーザーを強制的に退会させて本サービスの利用をお断りすることがあります。
    (1)本規約に違反した場合
    (2)その他本サービスが不適切と判断した場合
第5条 (本サービスについて)
  1. 本サービスは必要に応じて、事前に通知することなくいつでも本サービスの内容を変更、停止または中止することができるものとします。
  2. 本サービスが本サービスの内容を変更、停止または中止した場合にも、ユーザーに対しては一切責任を負わないものとし、ユーザーはそれについてあらかじめ承諾した上で、本サービスを利用するものとします。
  3. 本サービスが提供する情報の正確性・客観性・有用性などについて一切の保証を行いません。提供する情報にはリンクされたウェブサイトに関する情報も含みます。
  4. ユーザーは本サービスを無料で受けられるものとします。ただし、サービスを受ける際に発生する携帯電話を含む情報通信機器等によるメール受信やウェブサイト閲覧その他に必要な通信費用の一切は、ユーザーが負担するものとします。有料サービスの利用料金、支払方法その他の事項については、別途本サービスが定める規約のとおりとします。
  5. ユーザーは、本サービスを利用するために必要なあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段をその責任と費用において適切に整備するものとします。本サービスがウェブサイト、またはスマートフォンアプリケーションである場合、一般的な文字表示(日本語表示)やメール等の諸設定を適切に設定してご利用下さい。本サービスは、ユーザーの利用環境について一切関与せず、また一切の義務を負いません。
  6. 本サービスは、本サービスの運営上の告知、広告配信、その他情報の提供を行うため、ユーザーに対してメールを送信する場合がございますので、予めご了承ください。
  7. 本サービスは、提携企業および本サービスが企画するキャンペーン、アンケート等を、本サービス内で展開することができるものとします。
  8. 本サービスは、第三者と契約を締結することにより、当該第三者が企画運営するウェブサイトなどのメディアと連携し、サービスを提供することができるものとします。
  9. 本サービスは、以下各号のいずれかの事由が生じた場合には、ユーザーに事前に通知することなく、一時的に本サービスの全部又は一部の提供を中断することがあります。
    (1) 本サービス用設備等の定期的な保守点検又は点検を緊急に行う場合
    (2) 火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合
    (3) 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
    (4) 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
    (5) その他、運用上又は技術上、本サービスが本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合
  10. 本サービスは、前項各号のいずれか、又はその他の事由により本サービスの全部又は一部の提供に遅延又は中断が発生しても、これに起因するユーザー又は第三者が被った損害に関し、この本利用規約で特に定める場合を除き、一切の責任を負いません。
第6条 (権利の帰属)
  1. ユーザーが送信(発信)したコンテンツは、本サービスに対して、当該コンテンツを日本国内外問わず無償で非独占的に使用する(複製、公開、送信、頒布、譲渡、 貸与、翻訳、翻案を含む)権利を許諾したものとみなします。ユーザーは著作者人格権を行使しないものとします。
  2. ユーザーが送信(発信)したコンテンツ、ユーザーによるサービスの利用・接続・本規約違反、ユーザーによる第三者への権利侵害に起因または関連して生じたすべてのクレームや請求について、ユーザーの費用と責任で解決するものとします。
  3. 前項のクレームや請求への対応に関連して本サービスに費用が発生した場合または賠償金などの支払いを行った場合は、当該費用および賠償金、本サービスが支払った弁護士費用等を当該ユーザーの負担とし、本サービスは、当該ユーザーにこれらの合計額の支払いを請求できるものとします。
  4. ユーザーが送信(発信)したものを除き、本サービスに含まれるコンテンツ、情報に関する財産権は本サービスに帰属します。
  5. 本サービスまたは広告中に掲載・提供されているコンテンツは、著作権法、商標法、意匠法などにより保護されております。
第7条 (個人情報の取扱い)

本サービスでは、ユーザーの個人情報を厳重に管理するとともに、プライバシーを最大限に尊重する事とします。詳細については別途定めるプライバシーポリシーに記載します。

第8条 (禁止事項)
  1. ユーザーは、本サービスの利用にあたって、以下各号のいずれかに該当する行為またはそのおそれがある行為を行ってはならないものとします。以下のような行為が認められた場合、本サービスは当該ユーザーの本サービスの利用を直ちに停止できるものとします。
    (1) 事実に反する又はそのおそれのある情報を登録・投稿する行為
    (2) 本サービス、他のユーザーもしくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
    (3) 他のユーザーもしくは第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
    (4) 特定個人の氏名・住所・電話番号・メールアドレスなど第三者が見て個人を特定できる情報の提供
    (5) 他のユーザーもしくは第三者を差別もしくは誹謗中傷し、又は他者の名誉もしくは信用を毀損する行為
    (6) 一人のユーザーが複数のメールアドレスを登録して重複して本サービスを利用する行為
    (7) アクセス可能な本サービス又は他者の情報を改ざん、消去する行為
    (8) 本サービス又は他者になりすます行為(詐称するためにメールヘッダ等の部分に細工を行う行為を含みます。)
    (9) 有害なコンピュータプログラム等を送信し、又は他者が受信可能な状態におく行為
    (10) 選挙の事前運動、選挙運動(これらに類似する行為を含みます。)及び公職選挙法に抵触する行為
    (11) 宗教活動行為(ただし、本サービスが認めるものを除く。)
    (12) 他者に対し、無断で、広告・宣伝・勧誘等の電子メール又は嫌悪感を抱く電子メール(そのおそれのある電子メールを含みます。嫌がらせメール)を送信する行為。他者のメール受信を妨害する行為。連鎖的なメール転送を依頼する行為及び当該依頼に応じて転送する行為
    (13) サーバ等のアクセス制御機能を解除又は回避するための情報、機器、ソフトウェア等を流通させる行為
    (14) 本人の同意を得ることなく、又は詐欺的な手段(いわゆるフィッシング及びこれに類する手段を含みます。)により他者のユーザー登録情報を取得する行為
    (15) ユーザーは、本サービスが事前に承認した場合を除き、本サービスを使用して営業活動、営利を目的とした利用及びその準備を目的とした利用(以下「営業活動」といいます。)をしないものとします
    (16) 法令に基づき監督官庁等への届出、許認可の取得等の手続きが義務づけられている場合に、当該手続きを履行せずに本サービスを利用する行為。その他当該法令に違反する、又は違反するおそれのある行為
    (17) 本サービスの運営を妨害する行為。他のユーザー又は第三者が主導する情報の交換又は共有を妨害する行為。信用の毀損又は財産権の侵害等のように本サービス、ユーザー又は他者に不利益を与える行為
    (18) 長時間の架電、同様の問い合わせの繰り返しを過度に行い、または義務や理由のないことを強要し、本サービスの業務に著しく支障を来たした場合
    (19) 上記各号の他、法令、又は本利用規約に違反する行為。公序良俗に違反する行為(暴力を助長し、誘発するおそれのある情報又は残虐な映像を送信又は表示する行為。心中の仲間を募る行為等を含みます。)
    (20) 上記各号のいずれかに該当する行為(当該行為を他者が行っている場合を含みます。)が見られるデータ等へ当該行為を助長する目的でリンクを張る行為
    (21) その他本サービスがユーザーとして不適当と判断した場合
  2. 前項各号の場合に限らず、ユーザーが本サービスに損害を与えた場合(本サービスが第三者から損害賠償を請求された場合を含みます。)には、ユーザーは本サービスに対してその損害の一切を賠償しなければならないものとします。
  3. ユーザーは、本サービスがユーザーによる本サービスの不正利用等の監視を行うことにつき、事前に異議なく承諾するものとします。
第9条 (免責事項)
  1. 本サービスは、本サービスの利用により発生したユーザーの損害について、一切の賠償責任を負わないこととします。
  2. 本サービスは、ユーザー同士、もしくはユーザーと第三者(広告主を含みます。)との間で発生したトラブル、損害等について、一切の賠償責任を負わないこととします。
  3. ユーザーが、本サービスを利用することにより、第三者に対し損害を与えた場合、ユーザーは自己の費用と責任においてこれを賠償するものとします。
  4. 本サービスは本サービスに発生した不具合、エラー、障害などにより本サービスが利用できないことによって引き起こされた損害について、一切の賠償責任を負わないこととします。
  5. 本サービスによって提供される情報、ユーザーが登録する文章等について、その正確性・客観性・有用性などについて一切の保証を行いません。当該情報によってユーザーに損害が発生した場合でも、本サービスは一切の賠償責任を負わないこととします。
第10条 (本利用規約の変更)
  1. 本サービスはユーザーの了承を得ることなく、本利用規約を随時変更・改訂することができることとします。
  2. 本利用規約の変更については、本サービス上に表示した時点で、ユーザーが了承したものとみなします。
第11条 (準拠法および管轄)
  1. 本規約は日本国法に準じて解釈されるものとします。
  2. ユーザーと本サービスとの間で訴訟が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

BOOKSTAND

BOOK STANDプレミアム